草刈民代のすっぴんや若い時の画像をインスタでチェック!

 
草刈民代 すっぴん 画像 若い時 インスタグラム
この記事を書いている人 - WRITER -

元バレリーナで女優の草刈民代さん。

 

50代となった今でも美しさが際立っていますが、インスタグラムでは堂々とすっぴん画像を公開し、話題になっています。

 

草刈民代さんの潔いすっぴん画像や若い時の画像をチェックしました。

スポンサーリンク

草刈民代プロフィール

  • 本名:周防民代(すお  たみよ)
  • 生年月日:1965年5月10日(2019年8月現在 54歳)
  • 出身地:東京都新宿区
  • 身長:168cm
  • 最終学歴:川村高校中退

 

草刈民代さんは1973年、小林紀子バレエアカデミーに入門し、1981年に牧阿佐美バレヱ団に参加すると、1983年のデビュー以来、主役クラスを演じるダンサーに成長し、1990年にはソビエト文化省の招聘で海外で初めて公演を行います。

 

1996年、「Shall we ダンス?」で映画初出演でありながら、初主演も果たし、第20回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞やキネマ旬報新人女優賞など、数々の賞を獲得。

 

1996年3月9日には同作品の監督だった映画監督の周防正行(すお まさゆき)さんと結婚します。

 

2009年に自身がプロデュースも兼ねた公演「エスプリ〜ローラン・プティの世界〜」をもって、バレリーナを引退

 

引退後は女優業に転身し、2010年に放映されたNHKの大河ドラマ「龍馬伝」でテレビドラマに初出演し、以降、テレビドラマ、バラエティ、ドキュメンタリーなどで活躍しています。

 

スポンサーリンク

草刈民代はすっぴんで映画「月と雷」に出演

 

草刈民代さんは2017年に映画「月と雷」に出演。

 

草刈さんは主人公・智(高良健吾)の母親・直子を演じたのですが、行きずりで面倒を見てくれる男を見つけては、その男のもとに居つき、四六時中、酒を飲んではタバコを吸い、行き当たりばったりに生きている女性という役どころでした。

 

ストイックな草刈さんとは正反対のだらしない女性を演じるために、草刈さんはファンデーションだけ塗り、マスカラもつけずに、ほぼすっぴんで熱演。

 

そのときの草刈さんのすっぴん画像がこちらです。

荒んだ雰囲気がにじみ出て、役作りに成功していますね!

 

草刈さんは「私がやるんだったら、そこまでやらないと多分、ダメな人に見えないので(笑)」と、すっぴんで役作りした理由を説明

 

夫の周防正行監督に「すっぴんで出るのもアリかな?」と相談すると、「それは全然、アリでしょう!」と賛成されたと言います。

 

この気合いのすっぴんから、草刈さんの女優魂が垣間見えますね。

 

スポンサーリンク

草刈民代はドラマ「大恋愛」でもほぼすっぴん

 

草刈民代さんは2018年に放送されたドラマ「大恋愛」でも、ほぼすっぴんで登場。

 

戸田恵梨香さん演じる娘の元婚約者(TOKIOの松岡昌宏さん)と恋に落ちる母親という役どころでしたが、ほぼすっぴんで松岡さんとのラブシーンを演じています。

これには視聴者からも反響が続々。

「すっぴんでも美しい」という声や、草刈民代さんの女優魂に感心する声が多く聞かれました。

 

スポンサーリンク

草刈民代はインスタでもすっぴん画像を公開

 

草刈民代さんはインスタグラムでも時々すっぴん画像を投稿しています。

 

こちらが甥っ子さん、姪っ子さんの成人のお祝いに駆けつけたときの画像。

 

「すっぴんにて失礼!」とありますね。

確かにすっぴん感がありますが、引きの写真だからか、そこまで気にならない!?ですね。

 

と思ったら、今度は別の姪っ子さんの成人のお祝いで、またまたインスタにすっぴん画像を投稿していますよ。

先ほどのインスタ画像より、大分アップなので、さすがにこれはバッチリすっぴんだと分かりますね。

 

女優さんもすっぴんになると、普通の方なんですね(←失礼)。

 

でも、メイクとファッションをまとえば、ハンパないオーラをまとうわけですから、それが女優というものなのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

草刈民代の若い時の画像をインスタやTwitterで発見!

 

草刈民代さんの若い時の画像もインスタやTwitterで探してみました。

 

すると、Twitterで草刈民代さんを一躍有名にした映画「Shall we ダンス?」の画像を発見。

 

1996年の映画なので、草刈さんは当時31歳ぐらいでしょうか。

30代でありながら、若々しく愛くるしい表情ですね。

 

映画ではなく、草刈さんが若い時にバレエをしている画像はないかなと思ったら、インスタでこちらの画像を発見。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

これから、 日本テレビ 「行列のできる法律相談所」に出演します。 「ドンキ・ホーテ」の映像、ちょっとだけ出ます! この時のパートナーは、当時アメリカン・バレエ・シアターで活躍していたマキシム・ベルツェルロフスキーさん。奥さんの、イリーナ・ドヴォロヴェンコさんは、ネット配信のアメリカのバレエのドラマで観たことがありました。 懐かしい〜! この写真、もう15年以上前になります。 早いねぇ、時が経つのは。 #草刈民代 #行列のできる法律相談所

草刈民代さん(@tamiyo_kusakari_official)がシェアした投稿 –

2019年の投稿で「15年以上前」と書かれているので、少なくとも39歳以前ということでしょうか?

 

もっと若く見えますよね?

 

引き締まった手足が美しいですね。

 

私は女優としての草刈民代さんしか知らないので、若い時のバレリーナ時代の画像はとても新鮮でした。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

自身のインスタグラムで潔くすっぴん画像を公開する54歳の女優・草刈民代さんは、2017年公開の映画「月と雷」では、ファンデーションのみのすっぴんで出演し、2018年のドラマ「大恋愛」でもほぼすっぴんでラブシーンを演じるなど、すっぴんで女優魂を見せています。

 

若い時のバレリーナ時代の画像も見られますが、女優として活躍する現在とは異なる、バレリーナとしての草刈さんの姿が見られて新鮮です。

 

インスタのすっぴん画像やすっぴんの体当たり演技でありのままの姿を発信する草刈民代さんに、今後も注目したいと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 今日の気になる! , 2019 All Rights Reserved.