ドラマ「リカ」キャスト相関図!リカのターゲットはこの2人!

2019/09/14
 
ドラマ リカ キャスト 相関図 高岡早紀 小池徹平 大谷亮平
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年10月5日(土)から放送されるストーカードラマ「リカ」(大人の土ドラ)。

 

純愛モンスターである主人公・リカのストーカー行為のターゲットにされる男性2人をキャスト・相関図とともにご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ「リカ」主人公の純愛モンスター・リカはどんな人物?

人はひとりでは生きていけない。だから温かい愛情を求める。

家族の愛というものに、彼女は飢えていた。満たされていなかった。孤独だった。
そして、どんどん家族への憧憬が高まっていった。

彼女が理想とする夫像、結婚像、家庭像。
その運命の男性に出逢った時、彼女のピュアな愛情は炸裂する。
その運命の人以外は目に入らない。
いや、むしろ、彼との結婚を阻む人間は、全てが敵となってしまう。

職歴、年齢、住所、すべてが偽り。
愛する人を手に入れるためなら、手段を選ばぬ狂気のストーカー・リカ。

今回お届けするドラマは、純愛を貫くがゆえに狂気の純愛モンスターと化してしまう主人公・リカの愛情への渇望を描くサイコスリラー。

参照:東海テレビホームページ

 

ドラマ「リカ」の紹介文だけで、リカの狂気が伝わってきます。

 

リカは愛する人を手に入れるためなら、手段を選ばないそうですが、どんな手段を使うのか見所ですね!

 

ドラマ「リカ」の詳しいあらすじは以下の記事をご覧ください。

ドラマ「リカ」放送日はいつから?あらすじ(第1部・2部)も調査!

 

スポンサーリンク

ドラマ「リカ」キャスト・相関図・キャラクター紹介

 

◆主人公・雨宮リカ(自称28歳):高岡早紀

 

花山病院にやって来た謎の看護師。
職歴や現住所、年齢など、すべて詐称。

男性への愛は一途そのものだが常に一方的。
運命の相手と信じた男と、自分だけの理想の世界を作ろうとする。
そのためなら「障害物」とみなした相手を殺すことも辞さない。

「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観の持ち主。
男性からの“自己肯定感”を満たしてくれる言葉には弱く、「運命の相手」だと勘違いしてしまう。

孤独な生活の中、心に闇を抱えたまま、毎回真剣に恋をしては生涯のパートナーを追い求めている。

参照:東海テレビホームページ

 

◆第1部のリカのターゲット・大矢昌史(34):小池徹平

 

花山病院の副院長。
病床にある院長の伯父・花山大次郎に代わって、院内の実質の指揮を執っている。

医師としての腕は確かだが、少々優柔不断な面があり、周囲を慮っての気苦労が絶えない。

大学病院に勤める研修医・佐藤真由美(24)と婚約中。

リカによって信頼出来るスタッフを次々と失い、自らも危険に晒され始める。

参照:東海テレビホームページ

 

◆第2部のリカのターゲット・本間隆雄(40):大谷亮平

 

映画製作会社に勤めるプロデューサー。
妻の葉子と結婚後、一人娘の亜矢が生まれるが、半年前に葉子の浮気が発覚し、別居中。

そんな中、仕事のリサーチのためにマッチングアプリにアクセスした事からリカと出会う。
それは地獄への入り口だった。

参照:東海テレビホームページ

 

リカが「職歴や現住所、年齢など、すべて詐称」で、運命の相手と信じた男性と一緒になるためなら、障害物とみなした相手を殺すことも辞さないというのが、不気味ですね。

 

大矢の婚約者・佐藤真由美、本間の妻・葉子や娘の亜矢などのキャストはまだ発表されていませんので、発表されたら追記しますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

2019年10月5日(土)から放送されるストーカードラマ「リカ」のキャスト・相関図をご紹介しました。

 

  • 主人公・雨宮リカ(自称28歳):高岡早紀さん
  • 第1部のリカのターゲット・花山病院の副院長・大矢昌史(34):小池徹平さん
  • 第2部のリカのターゲット・映画制作会社のプロデューサー・本間隆雄:大谷亮平さん

 

高岡早紀さんの実年齢は46歳ですが(2019年8月現在)、リカが自称28歳ということは、年齢詐称の香りがプンプンしますね。

 

リカがどのように自分を偽り、ターゲットの男性に接近していくのか、要注目ですね。

 

ドラマ「リカ」まとめ記事

 

秋ドラマ2019まとめ記事

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 今日の気になる! , 2019 All Rights Reserved.