【スカーレット】武志の白血病はどうなる?治る(死なない)のか検証!

 
スカーレット 武志 白血病 どうなる ネタバレ 死なない 治る どうなる
この記事を書いている人 - WRITER -

朝ドラ「スカーレット」で慢性骨髄性白血病であることが分かった武志(伊藤健太郎)。

 

武志がとってもいい子なだけに喜美子だけでなく視聴者もショックですが、武志の白血病はどうなるのでしょうか?

 

武志は治る見込みがあり、死なないのか、はたまた死ぬような悲しい展開があるのか、ネタバレで検証しました。

スポンサーリンク

【スカーレット】武志の白血病はどうなるのか気になる視聴者が多数

 

朝ドラ「スカーレット」で喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の離婚騒動に翻弄されながらも反抗期らしい反抗期もなく、素直にすくすくと育ってきた武志。

 

そんな愛されキャラの武志がまだ20代という若さで慢性骨髄性白血病と診断された悲運に、ショックを受けた方も多いのではないでしょうか?

 

「スカーレット」の視聴者からは、これから武志の白血病はどうなるのかという心配の声が上がっています。

 

 

 

 

 

武志の白血病は治るのか、死なないで済むのかと、皆さん今後どうなるのかが気になっている様子です。

 

スポンサーリンク

【スカーレット】武志の白血病は治る? 死なないで済むのか?

 

朝ドラ「スカーレット」で注目されている武志の白血病がどうなるのか問題。

 

武志の白血病は治るし、死なないで済むと信じたいですよね。

 

ネットでも「スカーレット」視聴者の「武志の白血病は治る」「武志は死なないと信じたい」という切なる願いが垣間見えます。

 

 

 

 

 

 

武志は白血病が治るのか、死なないで済むのか、固唾を呑んで見守っている方も多そうですね。

 

武志には白血病に負けず、恋も楽しんでほしい!

 

武志の彼女の有力候補・真奈については「【スカーレット】武志の彼女・石井真奈は松田るか!仮面ライダーに出演!」でぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

【スカーレットネタバレ】武志のモデルは白血病で亡くなっていた

 

「スカーレット」の現在の時代設定は1980年代。

 

今のように骨髄バンクもない時代ですし、稲垣吾郎さん演じる武志の主治医の大崎先生も「ドナーが見つかるのは奇跡」と言っていましたね。

 

そんな中、武志の白血病はどうなるのか気になるところですが、ここで喜美子のモデルとされる神山(こうやま)清子さんの実話をご紹介します。

 

清子さんの息子・賢一さんは29歳のときに武志と同じ慢性骨髄性白血病であることが分かり、31歳の若さで亡くなっているのです。

 

また「スカーレット」の公式サイトの番組紹介には、こんなことが書かれています。

 

幸せなはずの生活は思惑どおりにはいかず、大きな波乱が彼女を待ち受けている。

どんなにつらいことがあっても、陶芸への情熱は消えることがない。

出典:「スカーレット」公式サイト

 

この喜美子にとっての「大きな波乱」や「つらいこと」が武志の白血病による死も意味しているのかもしれません。

 

神山清子さんの息子・賢一さんの白血病を巡る詳しい実話は「【スカーレット】武志が白血病に!伊藤健太郎がいつから出演か判明!」でぜひご覧ください。

 

ただ、モデルの実話を巡っては、清子さんの元夫が陶芸の弟子と浮気し、清子さんと離婚したという話があり、「スカーレット」でも八郎が三津と浮気して離婚するのではないかと言われていましたが、ドラマの離婚原因は別にありましたね。

 

武志の白血病も実話通りにならない可能性もあり、だからこそ白血病が治る、死なないという展開にも希望を託したいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

朝ドラ「スカーレット」で武志の白血病はどうなるのかという話題を取り上げました。

 

喜美子のモデルと言われる神山清子さんの息子・賢一さんは武志と同じ慢性骨髄性白血病で31歳の若さで亡くなっています。

 

ただ、喜美子と八郎の離婚原因のように、実話とドラマの内容は必ずしも一致しないので、武志の白血病が治る、死なないで済むという展開も可能性としては残っています。

 

視聴者としては後者の可能性にかけたいですね。

 

残り1ヵ月を切った「スカーレット」を見守りたいと思います。

 

「スカーレット」の関連記事が盛りだくさん!ぜひご覧ください!

朝ドラ「スカーレット」まとめ記事

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 今日の気になる! , 2020 All Rights Reserved.