塩澤稀夕(きせき)のWikiプロフィール経歴!愛飲プロテインも判明!

 
塩澤稀夕 しおざわきせき Wikipedia プロフィール 出身中学校 高校 東海大学 学部 身長 体重 プロテイン
この記事を書いている人 - WRITER -

箱根駅伝で連覇を狙う東海大学で花の2区を任された塩澤稀夕(しおざわ  きせき)選手。

 

今回が初の箱根駅伝ながら2区とは華々しいデビューですね!

 

ここでは塩澤選手のプロフィールや経歴(出身中学校・高校・大学の学部・身長・体重など)、愛飲しているプロテインまで、Wikipedia風にご紹介します。

スポンサーリンク

塩澤稀夕(しおざわ  きせき)Wikipedia風プロフィール・経歴 東海大学での学部は?

 

塩澤稀夕選手は東海大学の3年生で駅伝チームの副キャプテン

 

三重県桑名市出身、1998年12月17日生まれの21歳です。

 

塩澤選手が所属する東海大学の学部は、体育学部競技スポーツ学科です。

 

東海大学には「競技スポーツ学科」なるものがあるんですね。

 

塩澤選手は学部も部活もスポーツ漬けというわけです。

 

ちなみに東海大学の駅伝の選手がみんな体育学部かというと、そうではなく、法学部、教養学部、政治経済学部など、体育学部以外の学部に所属している選手もいます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

28分16秒17 自己ベスト&日本選手権標準突破できました! 名取のペースメイクに感謝!! 箱根に向けて頑張ります🏃‍♂️ #GoTOKAI #NIKE #日体大記録会

塩澤 稀夕(@shiooooo1217)がシェアした投稿 –

 

塩澤選手は3年生ですが、今回が箱根駅伝デビューとなります。

 

というのも、駅伝の強豪校である東海大学は選手の層が厚いだけでなく、塩澤選手の1学年上の4年生は「黄金世代」と呼ばれ、昨年の優勝メンバーだった選手も多いんですね。

 

そんな中で箱根駅伝メンバーの切符だけでなく、花の2区まで勝ち取るとは、相当な努力をされたことでしょう。

 

東海大学のライバル・青山学院大学で2区を走るのはスーパールーキーの1年生・岸本大紀選手!

 

岸本大紀選手の情報は「岸本大紀(青学)プロフィール!兄・克佳と似すぎ説を顔画像で検証!」でぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

塩澤稀夕選手(東海大学)の出身中学校・高校は? 箱根駅伝の切符を掴み取るまでの道のり

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#卒業式#陸上部#長距離 3年間ありがとうございました

塩澤 稀夕(@shiooooo1217)がシェアした投稿 –

 

続いて塩澤稀夕選手の出身中学校、高校をご紹介します。

 

塩澤稀夕選手の出身中学校は桑名市立成徳中学校、出身高校は三重県立伊賀白鳳(いがはくほう)高校です。

 

塩澤選手は高校1年生のときから県陸上春季大会の1500mで2位、三重県高校駅伝競走大会で区間賞を取るなど、頭角を示していました。

 

そんな塩澤選手ですので、東海大学に入学したときには「東海のエースになる」と期待され、大学1年時(2017年)の全日本駅伝では、1年生で唯一エントリーされて2区を走った逸材でした。

 

しかし、それ以降は故障に悩まされ、2年生になると低迷。

 

故障から復帰した塩澤選手は、2019年1月に三重県の代表として都道府県駅伝に参戦したものの、3区で最下位となってしまいます。

 

 

塩澤選手はその後、アメリカ合宿に行き、フォアフット走法を身に着けたことで、2019年7月のホクレンディスタンスチャレンジ網走大会・男子5000mB組に出場し、14分5秒45で優勝。

 

このときの塩澤選手の走りには両角監督も「塩澤は非常によかったですね」と笑顔を見せたと言います。

 

そして、今回、箱根駅伝の2区に抜擢。

 

苦節を経た塩澤選手の走りに期待がかかります。

 

スポンサーリンク

塩澤稀夕選手(東海大学)の身長・体重は?

 

長い手足を生かした大きなストライドで、スピードに乗ったダイナミックな走りを特徴とする塩澤稀夕選手。

 

塩澤稀夕選手の身長と体重も気になるところです。

 

塩澤選手の身長は179cm、体重は59kgです。

 

やはり塩澤選手は身長が高いんですね。

 

長身ならではの手足の長さを生かして、箱根駅伝でどんな走りを見せてくれるのか期待がかかりますね。

 

スポンサーリンク

塩澤稀夕選手が愛飲するプロテインはこれ!

 

箱根駅伝デビューながら、東海大学で花の2区を任された塩澤稀夕選手。

 

塩澤選手の強さの秘密は色々あると思いますが、そのひとつ・プロテインをご自身で明かされています。

 

塩澤稀夕選手が愛飲するプロテインはこちら!

 

 

塩澤選手お気に入りのプロテインは「ANOMAプロテイン チョコレート 600g」です。

 

塩澤選手と同じプロテインをゲットしたい!という方はこちらからご購入いただけますよ↓

 

 

「箱根駅伝までこれを飲んで2連覇を目指す」と書いてらっしゃいますから必見ですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

箱根駅伝で連覇を狙う東海大学で花の2区を任された塩澤稀夕選手のプロフィールや経歴、愛飲しているプロテインをWikipedia風にご紹介しました。

 

塩澤稀夕選手は東海大学体育学部競技スポーツ学科の3年生で駅伝チームの副キャプテン

 

三重県桑名市出身、1998年12月17日生まれの21歳です。

 

塩澤選手の出身中学校は桑名市立成徳中学校、出身高校は三重県立伊賀白鳳(いがはくほう)高校で、身長は179cm、体重は59kgです。

 

塩澤選手が愛飲するプロテインは「ANOMAプロテイン チョコレート 600g」で、箱根駅伝まで飲み続けると宣言されています。

 

東海大学のエースになると鳴り物入りで入学しながら、苦労も多かった塩澤稀夕選手の活躍に期待したいですね!

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 今日の気になる! , 2020 All Rights Reserved.